訪問診療・在宅医療Home medical care

通院が困難になっても、患者様のお宅に医師が定期的にお伺いし、診療を行います。
定期訪問に加え、緊急時には必要に応じて緊急往診も行います。

訪問診療・在宅医療イメージ1

住み慣れた自宅で療養したい
通院できなくなった時が心配

自宅で療養するには、ご家族・介護・医療の連携がとても重要になってきます。私達は多職種が連携し在宅での療養にご本人やご家族に不安のないようサポートしていきます。

訪問診療・在宅医療イメージ2
訪問診療・在宅医療イメージ3

在宅医療のメリットMerit

アイコン1

通院の手間、
待ち時間いらず
医師がご自宅を訪問して診察するので、通院の手間や待ち時間など通院が困難な方にとってご負担がかかりません。

アイコン2

ご自宅で点滴や
各種検査も可能
ご自宅にいながら血液検査や酸素療法、点滴を行うこともできます。

<在宅で可能な検査>

  • 血液検査・尿検査・便検査など
  • 心電図検査
  • CTやMRIなど精密検査が必要な場合には、
    近隣の提携医療機関をご紹介いたします。

アイコン3

専門家のサポートが
可能
ケアマネージャー、訪問看護師、訪問リハビリ等、医療・介護の専門職と連携をとりながらサポートいたします。

訪問診療を利用するまでの流れFlow

01

お問い合わせ・相談

お問い合わせイメージsp

当院に直接お問い合わせいただくか、担当のケアマネジャーがいらっしゃる方は、ケアマネジャーにご相談ください。
現在の症状や状況を簡単にお聞きします。

お問い合わせイメージpc

02

初回面談

初回面談sp

患者様・ご家族様と面談し現在の状態をお伺いし、在宅診療についての説明をさせていただきます。

初回面談pc

03

訪問診療開始

訪問診療sp

当院からの説明にご理解いただきましたら、定期的に月1回以上の訪問を行います。
訪問診療についてのご相談につきましては随時当院までお問い合わせください。

訪問診療pc

他の医療機関・介護事業所との連携について

ご自宅での治療療養では、時に急な入院が必要になったり、様々な介護サポートを要する場合があります。
当院では、他の医療機関や介護事業所との連携を密にとりながら、安心して在宅医療を受けていただける体制を整えております。
ご不安な方は当院までお尋ね下さい。

医療機関の連携

ご利用の対象となる方・費用などDetails

対象者
通院困難な患者さんであれば、どなたでも訪問診療を受けることができます。
まずは、気軽にお問い合わせ下さい。
対象地域
大阪市城東区、都島区、旭区 近辺
訪問診療日
月~土(時間は要相談)
費用
月2回の診療・健康保険1割負担の方の場合、月額5千~7千円程度です。
病状や保険の負担割合により個人差がありますので、詳細はご相談ください。

    以下は別途費用となります。

  • 特殊な医療管理(検査など)、緊急往診をした場合
  • お薬代(お薬は原則として院外処方箋を発行いたします)

在宅患者さまへの思いTo home patient

ご年配の患者様の多くは食べる量が減ったり、体を動かす活動量が減ることでより一層体力が弱る傾向にあります。
我々は体力が弱った方の「食べる」と「動く」をしっかりサポートすることが更なる体力低下を予防し、「寝たきり予防」につながると考えております。
「食べる」「動く」をしっかりサポートするために「弱る気配」のある患者様には管理栄養士による食事サポートと理学療法士によるリハビリを積極的に導入し、いつまでも元気に療養していただきたいと思っております。

当院では管理栄養士による在宅栄養指導、理学療法士による訪問リハビリも行っております。(ご相談は当院まで)

緩和ケア
がん患者さんが少しでも快適な療養生活が送れるように、専門医との連携を図りながらケアを行います。
また最期をご自宅で迎えたいとご希望される場合にも、訪問看護師等と協力して全力で支援させて頂きます。
電話相談
電話相談 close